2019年9月17日

シャプラニール全国キャラバン2019

CATEGORY

  • イベント

AREA

  • 全国

KEYWORD

  • 災害
  • 開発
  • まちづくり
  • 国際協力

日時・会場

2019年
10月18日(金)夕方※時間調整中 神奈川講演 横浜YWCA
10月20日(日)13:30~15:30(13:00開場)東京講演 会場:調整中
10月21日(月)18:30~20:30 神奈川講演 逗子文化プラザ市民交流センター
10月22日(火)13:30~15:30 仙台講演 仙台市市民活動サポートセンター
10月26日(土)13:30-15:30 栃木講演 とちぎボランティアNPOセンターぽ・ぽ・ら
10月27日(日)10:00-12:00 愛知講演 名古屋市市民活動推進センター
10月27日(日)16:30-19:30 大阪講演 ①防災センター体験ツアー:大阪市立阿倍野防災センター あべのタスカル/②講演会:わのわスタジオ
10月29日(火)19:00- 大阪講演 千提寺集落センター
10月31日(木)午後※調整中 佐賀講演 会場:調整中
11月1日(金)18:30-20:30 岡山講演 会場:岡山国際交流センター3F 研修室

参加費

各講演ごとに異なりますのでイベントページをご確認ください
イベントページ≫https://www.shaplaneer.org/caravan2019/

対象者

ご関心のある方はどなたでも

定員

各講演ごとに異なりますのでイベントページをご確認ください
イベントページ≫https://www.shaplaneer.org/caravan2019/

内容詳細

近年甚大な自然災害が増えています。それは日本国内だけでなく世界中で起こっている問題です。 「シャプラニール全国キャラバン2019」では、シャプラニールのネパール事務所職員キル・バハドゥール・ガレが皆さまの街を訪ねて、ネパール国内の「地域で取り組む防災事業」についてお話します。

私たちは、2016年より「One River One Community」を合言葉に一つの河川の流域全体を一つのコミュニティと考え、地域住民自らが主体的に関わる防災活動の定着を目指し、取り組んできました。

ネパール南部チトワン郡のマディ地域に住む人々の生活は、場所や農地が洪水被害のリスクにさらされています。毎年のように洪水が発生する地域でありながら、簡単に条件の良い土地に移り住めるわけではありません。そして、災害がなくなるわけでもありません。そのような中で、シャプラニールはその被害を最小限に食い止めるために、自分たちの力で、「災害に強い地域づくり」に立ち上がった人びとへの支援を続けてきました。

今回は、現地の人びとが直面している洪水リスクやその対策について、そして事業を通じて地域の人々がどのように変わっていったのかお伝えしたいと思います。本事業の担当者であるシャプラニールネパール事務所のキル・バハドゥール・ガレ職員を招いて、現場の生の声を届けます。

主催者・申込方法

特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会

各講演へのご参加は、リンクよりお申し込みいただくか、各講演お問合せ先まで、お名前/ご連絡先(電話/E-mailアドレス)/参加人数をご連絡ください。https://www.shaplaneer.org/eventform/
詳細はコチラ(イベントページ)≫https://www.shaplaneer.org/caravan2019/
シャプラニーHPはコチラ≫https://www.shaplaneer.org

ページの先頭へ

閉じる